遊戯王アプリデッキ枚数って

何枚が良いのか悩みませんか?

 

 

遊戯王アプリこと、

遊戯王デュエルリンクスですが、

ものすごい人気ですね~(*´▽`*)

 

 

なので、遊戯王アプリで初めて

遊戯王のカードゲームをやった

という方もいると思います。

 

 

なので、デッキのカード枚数って

何枚がベストなのか気になりますよね。

 

 

なので今回は遊戯アプリの

デッキ枚数について考察していきます。

 

【関連記事】

⇒遊戯王アプリ デッキの組み方

遊戯王アプリのデッキの枚数ルール

game4

引用:遊戯王デュエルリンクスアプリ内

 

まずは遊戯王アプリのデッキの

ルールです。

 

 

遊戯王アプリでは20枚~30枚

カードをデッキに組み込む事ができます。

 

 

また、同名のカードは3枚まで

入れる事ができます。

 

 

それとは別にエクストラデッキが

存在し、最大で5枚まで入れる事ができます。

 

 

エクストラデッキは主に融合モンスター等の

特殊な方法で召喚されるモンスターカード

がここに入ります。

 

 

具体例を言いますと

ブルーアイズアルティメットドラゴンや

双頭の雷龍とかですね。

 

【関連記事】

⇒遊戯王アプリ カードトレーダー解放条件とおすすめカード

デッキの枚数のベストは?

yugiblackmagician

引用:遊戯王デュエルリンクスアプリ内

 

良くありがちなのが30枚入れられるから

と言って30枚を適当に入れてしまう

という事です。

 

 

私は遊戯王アプリがリリースした時に

これをやってしまいました。

 

 

強力なモンスターのブラックマジシャンや

ブルーアイズホワイトドラゴンを

使ってみたくて適当にデッキに

入れてしまっていたんです。

 

 

しかし、生け贄が必要なレベル5以上の

カードは召喚自体が難しいですし、

手札で引いてもすぐには使えません。

 

 

その為、モンスターカードが

全く出せない状態になる事もありました。

 

 

いわゆる手札事故というやつです(ノД`)・゜・。

 

 

構想が完全にブレまくっていたので

こういう事が起きてしまいました。

 

 

なので、こういう事故を防ぐためにも私は

デッキの枚数は20枚がベスト

だと思います。

 

 

特にカードの揃わない序盤では

何かに特化したりコンセプトを

決めたデッキにしたくても

カードが足りないという事は

あると思います。

 

 

なので、モンスターがフィールドに

召喚できないという手札事故を

防ぐためにも手札は基本的には

20枚にするのが良いと思います。

 

 

ネット上を見てみると私と同じように

感じている方が多いみたいです(*´▽`*)

デッキ枚数は少ないほどいい?

デッキの枚数は20枚がベストと

先程お伝えしましたが、

ならばコンセプトがあっても

20枚を守った方が良いのか

という疑問が湧くのではないでしょうか?

 

 

私はその場合でも20枚で

構成した方が良いと思います。

 

 

と、言うのも30枚も入れていると

メインにしているカードも

引きにくくなってしまいます。

 

 

例えば現在の遊戯王アプリで

最強デッキ候補の呼び声高い

サンドラ融合デッキ。

soutouhakuryu

 

サンダードラゴンを2枚と融合のカードが

必須となるのですが、その3枚を

手札に引く事ができなければ

融合召喚する事はできません。

 

 

手札が30枚よりも20枚の方が

確率的には3枚とも全部そろう

可能性が高いです。

 

 

ちなみにサンドラ融合デッキって何?

という方はコチラの記事を参考にして下さい。

⇒遊戯王アプリ デッキ最強おすすめはコレ

対応策を取る為に枚数は増やす?

totugekisirei

引用:遊戯王デュエルリンクスアプリ内

 

コンセプト以外にも相手の魔法や罠、

強力モンスターの対抗策として

色んなカードを揃えなくても良いのかと

思うかと思います。

 

 

遊戯王アプリでは相手のATKを下げたり

強力なモンスターを無効化させるカードが

ありますからね。

 

 

しかし、何でもかんでも対応しようとして

たくさんカードを入れた所で

手札に無ければ対応できないんですよね。

 

 

なので、何でも対応する為に

たくさん罠カードや魔法カードを入れて

結局、お目当てのカードを引けないより、

 

 

このデッキ相手なら対応できるという

コンセプトを持ってカードを厳選した方が

いいと思います。

デッキ内の種類の比率はどうする?

カードの枚数が決まったら

それぞれのカードの種類の

比率も気になると思います。

 

 

これはコンセプトによって

多少変わると思いますが、

基本はモンスターカードが

10~15枚は欲しいですね。

 

 

最も避けたいのがモンスターカードが

全くない手札事故ですから、

モンスターカードが常に

手札にはある様な状態にしておきましょう。

 

 

もっと詳しく書いた記事が

コチラになりますので良かったら

読んでみて下さい。

⇒遊戯王アプリ デッキの組み方

他の遊戯王のカードゲームはこんな感じ

ちなみに遊戯王のカードゲームは

遊戯王デュエルリンクスが初めてではなく、

色んな派生ゲームがありました。

 

 

例えば有名な所では遊戯王OCGという

ゲームですね。

ocg

引用:https://twitter.com/yugioh_ocg_info

 

コチラはアプリゲームではなく、

通常のカードゲームになり、世界で

最も売れたトレーディングカードゲーム

としてギネスに乗っているそうですよ( ゚Д゚)

 

 

ちなみにこちらのデッキの枚数は

40枚~60枚。

 

 

LPも8000と遊戯王アプリよりも

多くなっていますね。

 

 

恐らくこれは遊戯王デュエルリンクスが

アプリゲームと言う事で時間を

短縮してできる様に配慮された

ものだと思います。

 

 

なので、デッキの枚数が違えば

戦略の立て方も違うと思いますが、

遊戯王アプリではお目当てのカードを

早くそろえて速攻で勝負を決める

と言うのが基本になりそうですね。

遊戯王アプリデッキ枚数まとめ

まとめるとこんな感じですね。

 

●デッキ枚数のベストは20枚

●対応策は特定の戦術に絞る

●コンセプトを決めていても枚数は少なくする

●遊戯王OCGよりも速攻型の勝負になる

 

 

遊戯王アプリを始めたばかりの方は

まずはコンセプトを決めて

20枚でデュエルをやってみて下さい。

 

 

勝ったり負けたりを繰り返すと思いますが、

やっていくうちに相手の戦術や

分かってくるので相手の戦略を

参考にしていきましょう。